シークヮーサーはジュースだけじゃない!料理のわき役でも大活躍!

シークヮーサーはジュースだけじゃない!料理のわき役でも大活躍!

シークヮーサー(ヒラミレモン)


ジュースとして飲まれることも多いですが、食卓には焼き魚に輪切りのシークヮーサーを添えたり、もずくの酢の物にスライスしたシークヮーサーが入っていたりします。

黄色く熟した実は甘くなりますが、たいていは青くすっぱい時期の物を収穫して、料理のわき役として利用することが多いです。

わき役のように見えても、すごい効能の持ち主で驚いちゃいますけどね!

 


効能:個人的ランキングベスト3

1位 がん抑制効果が期待されている!

2位 疲労回復効果あり!

3位 脳細胞の活性化!


 

スポンサードリンク

シークヮーサーには豊富な栄養素があり、ビタミンCクエン酸そしてノビレチンという成分が注目されています。

ビタミンCクエン酸が豊富なので、血管の老化抑制や疲労回復にもよいですし、レシチンという血液サラサラにする成分も含んでいるので、新陳代謝アップで体の隅々までが健康的に!

 

ノビレチンという成分は、フラボノイドの一種で血糖値の上昇を抑える働きがあり、しかも!発ガン抑制作用や、慢性リウマチ予防または治療にも効果があることがわかっているのでもう、文句なしです!

果実だけではなく葉っぱにもノビレチン、入っています!

 

シークヮーサーのすごさを知ってからは、庭にあるシークヮーサーの実がなるのが待ち遠しくてなりません。

毎年豊作とは限らないし、台風被害のひとつで植物への影響も気になります。

農家さんが大事に育てている野菜や果実も、ほったらかしで自然におまかせのうちのシークヮーサーもどうか今年も豊作でありますように。

スポンサードリンク