ヤファタ(ムラサキカタバミ)もハーブの種類だった!目印はハートの三枚葉!

ヤファタ(ムラサキカタバミ)もハーブの種類だった!目印はハートの三枚葉!

ヤファタ


ヤファタは沖縄の方言で「ムラサキカタバミ」の事をいいます。

 

よく見かけるカタバミは少し葉が小さく、ハート形の三枚葉で黄色い花を咲かせますが、このヤファタ「ムラサキカタバミ」は紫の可愛らしい花を咲かせ、葉の大きさは黄色い花を咲かせるカタバミよりも葉が大き目です。


効能:個人的ランキングベスト3

 

1位 皮膚病に効果あり!

2位 糖尿病予防に!

3位 咽喉痛、口内炎に!


スポンサードリンク

ヤファタの花言葉は「輝く心、心の輝き、喜び」と言われているように、葉の形がハートです。しかもトリプルです。

 

公園や芝生のある場所や庭にも生えていて、これも薬草、ハーブだとは知りませんでした。

酢の物や和え物にして食べることもできます。彩りもあるので食卓が鮮やかな一品となるでしょう。

 

毒虫、湿疹、疥癬(かいせん)虫刺されには生の葉をつぶして出た汁で患部を洗うと効果があります。

毛虫の出る時期になるとその場でヤファタがあれば、すぐに活用できますね!あせらずに周りを見渡せば、きっとあるはずですから。

目印は「ハートの三つ葉」!

 

そのほか、民間療法では煎じて服用することで糖尿予防、のぼせ、咽喉痛、口内炎に利用していました。

 

痔にも効果があるようです。

全草を煎じて服用する、煎じた汁で患部を洗う、布に含ませて患部に貼ると良いそうです。

 

昔、立ち作業をしていた頃、立っているのに痔に悩まされたことがありました。20代前半で薬局に薬を買いに行くのが恥ずかしかったのを覚えています。

たちっぱなで痔になるのかよ!と信じられない気持ちでいっぱいでした(笑)

 

あれから数十年たち、自然と肛門の筋肉は鍛えられたようで、再発もなく平和な日々を送っています。

が、もし、再発したら薬局に行かなくて済むのなら、薬草に頼ってみようかな…と密かに考えています。

スポンサードリンク