ロケット(ルッコラ)のゴマに似た風味と辛み、香ばしさがたまらない!

ロケット(ルッコラ)のゴマに似た風味と辛み、香ばしさがたまらない!

2016-11-11
Herbs

ロケットはとても育てやすいハーブのひとつで、我が家のプランター栽培では欠かせないキッチンハーブとして重宝しております。


効能:個人的ランキングベスト3

1位 ビタミンC、ビタミンEが豊富!
2位 抗酸化作用が優れている!
3位 葉緑素で免疫力UP!


ビタミンC・K・E、βカロテンが豊富

ロケットにはビタミンC・K・E、βカロテンなど、栄養素がたっぷり含まれています。とくに、葉の部分にはビタミンCが多く含まれ、血液浄化や利尿、胃の不調などの改善に効果が期待されます。

βカロテンの効能といえば、有害な活性酸素から体を守る抗酸化作用があり、ガンなどの生活習慣病の予防に効果が期待されるほか、人体の粘膜や皮膚、免疫機能を正常に保ち、視力を維持するために必要不可欠な成分です。

関連記事:βカロテンのすごい所、まとめてみました。

また、鉄分も豊富で、プルーンの1.5倍もあるのです。
貧血でお悩みの方は、ロケットをサラダやスープなどに入れて召し上がるなど、ちょいたしで取り入れてみては如何でしょうか。


抗酸化作用

ロケットの特徴でもある独特の辛みは、アリルイソチオシネートと呼ばれる成分で、ワサビ、大根、カラシナなどにも含まれています。

このアリルイソチオシネートは抗菌作用が比較的強く、腸管出血大腸菌O-157などの細菌をはじめ、酵母、カビなどの幅広く抗菌効果をもつ特徴があります。

気化した状態にするとより抗菌効果があるとの報告があるのですが、蒸し料理などに利用すると体にとっても美味しく頂けそうですね。

スポンサードリンク


免疫力UP

ロケットの栄養素には抗酸化作用があるので、酸化力を抑えると同時に細胞の修復効果や免疫力をアップさせる効果があると言えます。
また、ロケットの濃い緑色には、葉緑素(クロロフィル)がたくさん含まれているので、
血液中のコレステロール値を下げ、血液がサラサラになり、血液の流れも改善されますので動脈硬化、心筋梗塞、脳梗塞の予防ができます。


まとめ - Summary of the information –

味もよし!栄養素もたっぷり!
とても優れたハーブといえるロケットではありますが、やはり過剰摂取にはご注意を!

私の住む沖縄では夏の暑さに注意しながらの栽培となりますが、とても丈夫で育てやすいのでプランターの空があればすぐ種をまき、サラダとして食べています。

アブラナ科なので、気温が上昇するとアブラムシやエカキ虫などの害虫に悩まされることもありますが、自分で育てたハーブを食べたい時に収穫して食卓に並べると野菜嫌いの私でも、なんとも言えない満足感、幸福感に包まれます。

関連記事