簡単にできるモーウインブシーの作り方

簡単にできるモーウインブシーの作り方

1人ごはん

”ンブシー”とは

沖縄料理の定番のメニューに”ンブシー”という調理方法がありますが、
わかりやすく言うと味噌風味の料理です。

汁気のある料理なので、ぶっかけご飯にして食べると美味しいです。
ンブシーといえば、ナーベーラーンブシーがダントツに有名ですが、
モーウインブシーも負けてはいません!

琉球王朝時代の宮廷料理の食材だったモーウイ。
ほのかに香るフルーティーな味わいを楽しんでください。


スポンサードリンク

 材料

  • モーウイ 1本
  • 豚スライス(チャンプルー用) 150g
  • みそ 小さじ 2
  • 酒 小さじ 1
  • だしの素 小さじ 2
  • 塩 少々
  • 油 大さじ 1
  • 水 100cc

調味料


 作り方

  • モーウイの皮をむき、1cm弱のいちょう切りにする。
    ※種は硬い場合もあるので、そぎ落としておくとよいでしょう。

モーウイ切り方

  • 豚スライスは食べやすい大きさに切る。
  • フライパンに油をひき、豚スライスを炒める。

チャンプルー用豚肉

  • 余分な脂はキッチンペーパーでふきとる。
  • 豚肉に火が通ったらモーウイを加える

炒める

  • モーウイに透明感がでたら酒、だしの素、塩、水を入れる
  • 味見をしながら、「うまい!」と感じたら、味噌の準備!
  • 火をとめて、最後に味噌で味を調える

モーウインブシー


 ちょこっとアドバイス

ナーベーラー(ヘチマ)とは違い、水分があまりでないので水を足すとよいでしょう。
食感の好みで、モーウイの切り方を変えても美味しいです。
厚切りだとジューシー。
薄切りだと食べやすく、火の通りが早いので時間短縮。
モーウイはシャキッとした歯ごたえとサッパリとした味で、サラダや酢の物に和えても美味しいです。

モーウイリンクバナー