タコミートパン
1人ごはん

ハーブ&スパイスたっぷり!手づくりタコミートパンの作り方

2019-07-31

前回の記事の続きとなりますが、”ホームベーカリーで失敗したパン生地の対処法”で
失敗したパン生地で挑戦したタコミートパン。
とっさに思いついたわりに美味しくできたので、作り方を紹介させていただきます( *´艸`)

 

 材料

  • 食パンを作ろうとして失敗したパン生地
    または、ホームベーカリーで作ったパン生地
ホームベーカリーでの失敗
破裂したパン生地

失敗したパン生地の成型方法はこちらをご覧ください→”ホームベーカリーで失敗したパン生地の対処法

タコミートの材料

  • たまねぎ 半玉
  • にんじん 半分
  • ひき肉 50gくらい
  • 油 大さじ 1
  • ケチャップ 大さじ 3(適量)
  • 塩・コショウ 適量
  • 砂糖 小さじ 1
  • カレー粉 小さじ 1
  • 好みのハーブ&スパイス 適量
    ※今回はピクリングスパイス(粉末)小さじ1を入れています。

スポンサードリンク


 手ごねでつくる場合の材料

  • 強力粉 280g
  • バター 50g
  • 砂糖 大さじ3
  • スキムミルク 大さじ2
  • 塩 小さじ1
  • 卵 1/2個
  • 水 150ml
  • ドライイースト 小さじ1

生地の作り方の詳細はこちら→”甘くない黒大豆の黒パン!お家でパン作りを楽しもう!”
に記載しております。
よかったら参考にしてくださいね(-ω-)/


 タコミートの作り方

タコミート
にんじん、たまねぎ、ひき肉があれば、できちゃいます。
  • たまねぎ、にんじんをみじん切りにする
  • フライパンに油を引き、ひき肉を炒める
  • 肉に火が通ったら、たまねぎ・にんじんを炒める
  • ケチャップ・塩・コショウ・砂糖・カレー粉・好みのハーブ&スパイスを入れる

味見をして、なんとなくタコミート?の味になっていれば、火をとめて冷ます

 包む

包む_1

包む_2

包む_3

パン生地をまるめる

あとはパン生地に包んで、オーブンで焼いたら出来上がりです(*’ω’*)
今回は200℃の15分で、一口サイズのまるまるパンで作ってみました。


タコミートパン

 ちょこっとアドバイス

ハーブ&スパイスたっぷりのタコミートは沖縄のソウルフード、タコライスでも代用できます。
タコライスのミートはお肉だけですが、そこはあってもなくても気が付きません。

ひき肉を炒めるときは、一番先に炒めてフライパンを斜めにし、余分な油をキッチンペーパーでふきとると
肉の臭みが減ります。

スポンサードリンク

ハーブやスパイスを買ったのはいいけど…使う場面が限られている、
大量に残っているなど、眠っているハーブ&スパイスを
ここぞとばかりに入れて、肉の臭み消しと味を引き立てます。

チーズがあれば一緒に包むと美味しくなると思います。
今回はイレギュラーで作った対処法メニューでございました。
お家の冷蔵庫にある材料で、
いろいろとアレンジして楽しんでみてはいかがでしょうか(*’ω’*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です