パセリたっぷり!余った皮でポテト餃子

パセリたっぷり!余った皮でポテト餃子

1人ごはん

たまに、餃子を作ります。
あぐー豚のひき肉で、肉汁たっぷりの餃子が我が家の定番!
しかし、おかしなことに、
分量通りに作っていても、
餃子の皮が余ったり、足りなかったり。
不思議なものです。

今回は、過去最高の数の皮が余ってしまったので…
冷蔵庫にあったジャガイモを使って、
ポテト&チーズ&コーンin餃子に挑戦してみました。
略してジャガチーコーン餃子。
パセリもたっぷりなので、
…パセ.ジャガ.チー.コーン…
もう、イモ餃子でいいかしら。

スポンサードリンク

 材料

余った餃子の皮
ジャガイモ —– 適当な量
チーズ —– 適当な量
コーン —– 適当な量
パセリ —– 適当な量
塩・コショウを少々 
ケチャップ(最後につけて食べる用)

※ぜんぶ適当な量でごめんなさい。

 作り方

  • ジャガイモは皮をむき、サイコロ状に切る。
  • 数分、水に浸しておく。
  • その合間にパセリをみじん切り。
    ※自家製ドライパセリを使用。生葉でも市販のふりかけタイプでもOK!
自家製パセリ
プランター菜園で育てたパセリ。今回は乾燥ストックしていたものを使いました。
  • ジャガイモはしっかりと水気をきり、耐熱皿にいれてレンジでチン。
    ※お使いのレンジの自動機能で、適当にお願いします。
  • マッシャーでジャガイモをつぶす。
    ぶすぶす。つぶすつぶす。
  • あとは材料を入れて、塩・コショウで味付け。

餃子の具

  • 餃子の皮で包む。
ポテト餃子
包み方はお好きなように。肉汁とか出ませんから、くっつけば失敗なし!
  • 焼く。
    以上!

ポテト餃子

 ちょこっとアドバイス

具を混ぜるときに、
ジャガイモが予想以上にアツアツの場合があるので、火傷に注意です!
チーズが溶けない程度が理想です。

ピザ用チーズを使うと作りやすいですが、
スライスチーズでもOK。ちぎって入れると良いでしょう。

餃子を上手に焼くコツ(わたしの場合)
火をつける前に、フライパンに並べていきます。
皮同士がくっつかないように、離して並べます。

火をつけて、投入するのはプロの技でしょうね。
何度挑戦しても間に合いません。火傷しそうになりました。
(わたしの手が遅いと人は言う)

コップ半分くらいのお湯を用意。
コーヒーカップに水を半分くらい入れて、レンジでチンして用意しています。
ぬるま湯でいいので、500wの10秒くらいでいいと思います。

餃子を並べたフライパンに軽くサラダ油を回し入れ、火を付けます。
中火でお願いします。
じーっと、フライパンを観察。あまり顔を近づけると火傷します。
1~2分ほど観察したら、お湯をサッと回し入れ、急いで蓋をして抑え込みます。
5分ほど、強火で焼きます。

蓋を開けて、再びフライパンを観察。
もうちょっとしたら買い替え時かな。
まだ大丈夫かな。
あ、フライパンの話です。

水が蒸発しきるまで待ちます。
やっぱ、そろそろ買い替えだな。
あ、今度は電子レンジの話です。
もう10年以上使っているんです。ヤバイですよね。

水が蒸発してきたら、焦げる寸前のハラハラどきどきの状態で、
サラダ油を軽く回し入れます。
火は中火にします。
そして、餃子をハラスメントします。
顔に油が飛び散りますが、
フェイスシールドなどで予防してください。

皮同士を離しているのには訳があります。

…のぞき見するためです。
ドキドキしながらのぞきます。
邪道ですが、フライパンを傷つけず、餃子も失敗なし!
時間はかかりますが、不器用なので、いいんです。
器用な人は、ちゃっちゃと焼いちゃって下さいね。

スポンサードリンク

我が家はガスコンロなので、フライパンの火の通りがムラムラ。
ムラがあるので、餃子の裏の焦げ目を確認するようにしています。
IHならこんなチラ見しなくてもいいのでしょうね。
噂によると鍋を話すとIHの電気が止まるとか?!
これが本当なら、
わたしはガスコンロがいいかもしれません。
下手で、汚しまくりですが、格好つけやーなので。
チャーハンの時とかは、フライパンを振り回しています。
半径2メートルは近づかないで。ソーシャルディスタンス。

餃子の焼き方でしたね。
脱線してごめんなさい。
ほとんどの方は途中下車したことでしょう。

まとめるとこんな感じ。

 餃子の焼き方のコツ

  • カップ半分のお湯を用意。
  • フライパンに皮がくっつかないように餃子を並べる。
  • 油を軽くひく。後でも先でもOK。(入れすぎないように注意)
  • 強火で1~2分焼いたら、お湯をいれ、蓋をする。
  • 5分ほどしてから、蓋をあけ、水を蒸発させる。
  • 油を軽く回し入れ、焼き目を確認したら出来上がり!

※豚肉で普通の餃子のときは、
最初はサラダ油。最後はごま油を使っています。
ごま油は焦げやすいので、仕上がりの焦げ目が美しいです。

6行で終わりましたね。
長々とお付き合いくださり、心から感謝します。
ゾンピンのパセリたっぷり!余った皮でポテトチーズ餃子。
作る前からお腹いっぱい?

でも、これ、美味しかったです。
強いて言えば、ジャガイモなので一個食べたら満腹です。
他のオカズが食べられないかもしれない、
でも、箸が止まらない。
食べる分量を考えて食事を遂行しなければならない、
困った餃子でした。(笑)
食べるときはやっぱり、ケチャップ!
かけてお召し上がりください!