島Vegetables

ツルナのかわいい産毛に親近感

唐突に大量の野菜が舞い込んでくることが多々あります。今回はツルナさん。好き嫌いの多い私にはプレッシャー。しかし、生野菜は放置できません!新鮮なうちに美味しく食べて、早めに保存しなくては!というわけでツルナという名の野草を …

Vegetables

わさび菜はワサビではなく、からし菜・タカナの仲間でした。

わさび菜との出会い わさび菜との出会いはかれこれ、2年ほど前です。最初は、ドキドキしました。眩しいほどに色鮮やかで、目を奪われて。なんて素敵なんだ…。でも名前からするにツーンとするのかもしれない。怖い。辛い、苦い、痛いが …

島Vegetables

ハンダマの夏のお手入れで注意したいこと

沖縄の伝統的農産物であるハンダマ。 もっとも育ちのいい季節は、11~1月ですが、ちょっとしたコツでお手入れをしてあげると プランター栽培でも年中育てることができます。 夏の暑い時期に気をつけること 害虫 日照条件 水やり …

Vegetables

栄養価が高いモロヘイヤの魅力とネバネバの正体

モロヘイヤは「野菜の王様」と言われるほど栄養価が高い食材です。 沖縄固有の野菜ではありませんが、県内の農家さんも生産に取り組んでおり、ファーマーズマーケットやスーパーでも身近に見かけるようになりました。 モロヘイヤの原産 …

島Vegetables

ニラの強い香りに、疲労回復の秘密があった!

沖縄の方言でリチビラ・ミィジヤ・ピーラと呼ばれ、魚汁、チャンプルー、ヒラヤーチーなど親しみのある野菜、野草です。 レバニラ、餃子などスタミナ料理には欠かせないニラ。 ニラは強い香りが特徴ですが、その香り成分である硫化アリ …

島Vegetables

紅イモは琉球国を救った尊い食材だった

沖縄の観光土産の中に、必ずと言っていいほど紅イモで作られた商品が豊富です。 色鮮やかな色と上品な甘さで、特に女性にはたまらない味ですね!  紅イモ(サツマイモ)が琉球国に導入されたワケ 沖縄の方言ではウム、ンム、アコンと …

島Vegetables

うりずん豆(シカクマメ)の栄養価は大豆に匹敵するほど!

ちょっとややこしい二つの方言名?! 沖縄では”うりずん”の名で親しまれている島野菜。 ちょっとややこしいのですが、方言での言い方はべつで”シカクマーミ”といいます。 そして”うりずん”も方言なので、ややこしいのは私だけか …

島Vegetables

島ニンジンはなぜ黄色いの?

沖縄伝統野菜28品目のひとつである島ニンジン。 沖縄の方言では”チデークニー”と呼び、チは「黄色」、デークニーは「大根」を意味します。なぜ大根と呼んでいたのかはなぞですが…、これが沖縄風のてーげー(適当)なゆるいところな …

島Vegetables

葉ニンニクは冬の栄養源!

沖縄では冬の重要な野菜として古くから親しまれている葉ニンニク。 方言ではヒツンフワー、ヒルヌファー、ヒルと言うようです。 鱗茎(りんけい:養分をたくわえて厚くなった葉が茎のまわりに多数重なって球状になっているもの)が肥大 …