辛すぎず、食べやすい”しんぷるカイワレ和え”

辛すぎず、食べやすい”しんぷるカイワレ和え”

大量のカイワレ大根。お困りじゃないでしょうか。
「辛くて食べきれない。そんなに入れないで。」
そんな一言から模索して、偶然できたレシピがコレ。
辛くないカイワレ大根の大量消費。
困ってない人にもおススメです!

 材料

カイワレ大根 —– 困っている量。あればあるほど。
小松菜 —– なくてもいいです。一皿にたいして一つまみくらい。彩り程度にお願いします。
お魚ウィンナー —– 一本。一人分は1/3くらい。チクワでもOK!
青じそドレッシング —– 少々。ノンオイルがオススメ。
ごま油 —– 少々。お好みで。

スポンサードリンク

 作り方

カイワレ大根を半分に切る。口に入る大きさで。
(口が小さい人は三等分がいいくらいです)
お魚ウィンナーを切る。こちらも食べやすい大きさで。
小松菜はさっと茹でて、冷まして切る。
カイワレ、小松菜、お魚ウィンナーをボールなどでまぜる。
ドレッシングとごま油を入れて、さらにまぜまぜ。
カイワレが折れない程度に優しくまぜまぜ。

カイワレ大根の和え物

 ちょこっとアドバイス

辛みを消したいならオイルを使おう
詳しいことはわかりませんが、ごま油をかけることで辛味が激減。
辛いのが嫌だ。カイワレ大根入れすぎないで。あなたなんか嫌い。
…ショックを隠しきれずに流した涙。
涙の代わりに”ごま油”を入れてみたら、笑顔になりました。

ごま油が苦手な人は、オリーブ油で代用するか、
オイリーなドレッシングでも良いでしょう。
青じそか、中華ドレッシングが相性ばっちり。

青じそドレッシング
まずはこれで試して欲しい!

それでも辛いじゃないかーっ!という方は、
邪道ですが、お砂糖を一つまみ。
それでも、それでも・・・という方は、
食べない方がいいかもしれません。
ごめんなさい。お手上げです(笑)

料理は挑戦。
失敗ありきのなかで生まれる独自の好みは、
きっと誰かを驚かせるかも?!んー!ん?
今日も楽しい笑顔の食卓を。
にっ。