スターアニスの特徴と使い方

スターアニスの特徴と使い方

スターアニス(八角)は、豚の角煮で使われる
甘い香りと苦味と渋味が特徴のスパイスです。
豚の角煮だけではなく、様々な効能、使われる料理が豊富にあります。
肉の臭み消しはもちろんですが、
常備していると便利なスパイスの一つです。
それではさっそく、スターアニスの魅力をご紹介させていただきます。

 information

学名 — Illicium verum
科名 — マツブサ科シキミ属/常緑樹
別名 — ハッカク(八角)/大茴香(だいういきょう)
原産地 — 中国南部/ベトナム
利用部位 — 果実

 特徴

形と香り
なんといってもスターアニスの特徴は、形といえるでしょう。
星のような形とアニスに似た強く甘い香り。
一度目にするとインパクトが強いスパイスです。
中国の民間伝承では悪意から守る物だとされており、
特に放射状にのびた角が八つ以上あるスターアニスは
幸運の印とされました。

香り成分の「アネトール」はアニスやフェンネルなどにも含まれているため、
使い方もアニスやフェンネルを使う要領で利用できます。

スターアニスは歴史も古く、3,000年以上も前から
香味料、薬として活用されてきました。
原産地は中国やベトナムで、樹高は8m近くまで成長します。
小さなクリーム色の花が咲くまでには5年ほどかかり、
その一年後から果実をつけるようになります。
完全に熟す前に種子の鞘を収穫し、天日干しで乾燥させたものを使います。
属名の「Illicium(イルリキユム)」はラテン語で
「誘惑」を意味するilliciを語源としており、
人々を魅了してきたことが窺えます。

スポンサードリンク

 スターアニスの主な効能

  • 血行を促し、胃腸の消化機能を高める
  • 体を温め、新陳代謝を活発化
  • 胃腸を温めることで溜まったガスを排出
  • 足腰の重いだるさの改善
  • 口臭予防
  • 咳止め
  • リュウマチ
  • イライラや憂鬱な気分の改善

抗酸化作用があるため、咳止めにも役に立つようです。
紅茶の香り付けやホットワインなどがオススメ。
血液の循環を良くする効果がるため、
冷え性や風邪などで体力が低下している際に摂取すると効果的。
ただし、大量に摂取は控える。特に妊娠中の方はお控えください。

スポンサードリンク

 どんな料理に使われている?

17世紀にスターアニスがヨーロッパに伝わると、
パンやフルーツ、リキュールの風味づけに使われるようになりました。
ピリヤニ、ガラムマサラ、マサラチャイなど、
インドを代表する料理や調味料、出汁に用いられています。
また、五香粉(ウーシャンフェン)の材料としても有名。
東南アジア、マレーシア、インドネシアの料理には重要なスパイスで、
ベトナムのフォーにも欠かせない存在です。
米国ではアニスの代用品として使われることがあり、
パンや菓子、バーベキューソース、
肉に調味料をすりこむ料理、ライスプティングなどに利用。
また、星型をしていることから、工作やクラフトにも利用されています。

 使い方

ドライハーブ

  肉料理:豚の角煮(トンボウロウ)、焼豚、レバーなどの内臓料理。
ビーフシチュー、ポトフなどの煮込み料理。
カレー(カレー粉の材料や隠し味に)

やんばるスパイスで作ったカレー
カレーを作る時に、よく使っています。甘く、コクのある風味が絶品です。

 野菜料理:ピクルス(ホールを酢に漬けこむ)

ドリンク:紅茶の香り付けやホットワインに。

 お菓子:クッキーなどの生地に混ぜ込む。ジャブやコンポートの香り付けに。
フルーツとも相性がよい。
※コンポートとは、果物を水や薄い砂糖水で煮て作る、ヨーロッパの伝統的な果物の保存方法

 魔女が使ったおまじない

種子をインセンス(お香)として燃やすと、超能力/サイキックパワーが増します。
ネックレスとして身に付けると超能力Up!サイキックパワー全快!
幸運を呼ぶお守りとして持ち歩くと良いでしょう。
独特の香りは害虫駆除にも使われるほど。
強い香りのせいで集中力できずに能力が発揮できない場合があるかもしれませんが、
変な虫は寄ってこないかも?しれません。